スポンサーサイト
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
  
忙しい週末
  

実家に足を運んだり、近づいてくる友人の結婚式の余興ビデオを作ったり
なんだかんだでこんな朝方まで起きてしまってたりします。



というわけでムービーメーカーでのビデオ作成は卒業だぜ!
なんて意気込んでadobe premiere pro CC に手を出したりなんかしたわけだけど・・・
全然つかいかたがわからん!!!!


12時間以上ぶっ通しでいじりたおし
やっとそれなりに簡単な操作を覚えたけれど
結局はムービーメーカーと同じようなものに仕上がりそうなきがします。


そもそも!
どういう動画に仕上げたくてっていうイメージもないままだと
どれだけ多機能なソフトを使っても無意味なんだ。
さらにpremiereで何が出来るか把握してないわけだから
いきなりPVみたいなビデオなんて作れるわけないのでした。
30日間で無償期間がおわっちゃうから、もう使うことはないだろう・・・。



で、飽きてきてしまったので結婚式のワンピースを見てたら
ちょっとじゃなくとても欲しいものができてしまった。。。


YOKO CHAN というブランドのワンピースです。
ようこちゃんではありません。ヨーコ チャンです。


あまりブランド物には興味ないのだけど
ここのやつはとても形が綺麗です。
昔から母が、フォーマルな場に出るときの服は良いものを買えといってたけれど
生地がシワになりにくく艶があって肉厚なものは、やっぱり素敵です。

f0187729_10303923.jpg


こういう、もっちりした感じの生地。
昔は30歳って、どんな服でも着れる年齢って思ってたけど
いざ自分が着ると、なんか背伸びしているっていうか
がんばっちゃってる感じがするんだろうなあ。。。



あと10年ほど前からひそかに
30歳になったら思い切ってこれを買おう!
って決めてるものがあって。

1つは、サルトルの乗馬ブーツで
お値段が10~15万くらい、、だとおもう。
これは膝下が短い人は履けない(膝裏にブーツがあたる)という特徴があって
もしも試着してみて自分が選ばれし者じゃなければ潔く諦める。
そんな魅力たっぷりのブーツなんです。

aaaa.png




もひとつは、マッキントッシュフィロソフィーのトレンチコート。

item02.jpg

6~7万円くらい。


当時なんで30歳ってきめてたかというと
さすがに長く使うかわからないものに5万も10万も出したくないし
なら、あと10年たってもまだ欲しいようなら買おう!
と思ったから。

30歳を目前に控えた今でもやっぱりとても欲しい。


でも高いからもったいない。手入れとかも絶対しないし。。。




そんなことより、家賃を払わないといけない。
家賃でコートが買えてしまう。
   
スポンサーサイト
  
初バリウム
  
会社の健康診断でバリウムを飲む年齢になりました。



思ってたより辛くなかった・・・というよりは
あのアクロバティックな検査にテンションがあがってしまいました。
すげー!ちょっとしたアトラクションじゃん!



検査してくれてたおじさんも、すっごくノリノリな人で
さながらモデルを撮るカメラマンのようでした。


「いいね、その角度で止まって、うん、いいよいいよ、次右に回転しようか!」
「いまからちょっと辛い角度になるよ、そう!それだよ!そのまま息すってみて!」


検査後、ウガイをしていたら、隣で次の人がバリウム飲んでて
ゲップを我慢しきれなかったのか、全部吹きこぼしていました。
あれって直立?してる状態で飲むから辛いのであって
寝転がったら空気が胃で止まる?から、きっと楽なんですね。



私もあふれ出る空気を我慢して検査室に移動したけど
寝転がったら全然平気でした。



アクロバティック検査、またやりたいな。
   
  
いただきもの
  
S__20381737.jpg

八ヶ岳、オーレン小屋のキーホルダーをいただきました。
いいなあ、いきたいなあ!
   
  
セーラームーンとぼくの人生
  
「美少女戦士セーラームーンCrystal」っていうのが今やってるんですね。
リメイク?なのかな?断片的にストーリーは覚えています。



主人公のセーラームーンである「月野うさぎ」の声が見事なるBBAボイスで
寝坊して起こされた時の第一声に度肝を抜かれた人も多かったであろう・・・!
うさぎのお母さんが、ブラックジャックのピノコと同じ声優さんですね。



私は今年30歳になるので、セーラームーン世代なはずなんだけど
あまり記憶になかったりする・・・
当時よく見ていたのは、父がレンタルビデオ店で借りてきていたアニメ達でした。
(そういえば昔、LDとかいうのもありましたね!!)



中でも手塚の火の鳥「鳳凰編」「未来編」「ヤマト編」は本当に大好きだった。
小学校の図書館にはブッダとアドルフに告ぐが置いてあったので
特にアドルフは子供ながらに難しいなあと思いながら読んでいました。
中学は完全なるスポーツ少女だったけど
高校に入ると、図書館にある本の種類も増え、各国の映画まで見れるブースもあったりで
寝坊とかで授業に出たくない時は、そこでジュースを飲みながら時間を潰し
ああすごく良い映画だった・・・これはもう授業どころではない!なんて
学校が終わるまで見ていることもありました@@
下校時間になると、このままでは足りん!ってことで
ネカフェにいって手塚や松本零二の漫画をあさっていました。



なんて不真面目で親不孝なんだろうと今でこそ思うけれど
当時は自分の好きなものを、見たり聞いたり発見する事に必死でした。
それに対してはまじめでした。キリッ



でも社会人になると、なぜかそういう意欲が消えていって
毎日を過ごすことが少し億劫になってきました。
学生時代に感じてた「1日が短い」という事は今でも思うけれど
やりたい事に対して短いのか
やらなければならない事に対して短いのか
そういった点で意味合いはだいぶ変わってきてしまいました。



余談だけど、近くに住んでいたT子ちゃんが、当時セーラームーンにガチはまりしていて
セーラームーンのゲームを(お父さんが)買ったからやりに来ねぇか、というので
結構いりびたってやっていたわけなんですけれど(横スクタイプで面白かった!)
ステージに「夢ランド」というのがあったんです。

で、ちょうど通ってた小学校に新しい大きな遊具が建設されていて
その遊具の名前を全校生徒の投稿の中から決めようとなってたので
T子ちゃんと「夢ランドにしよう!」ってことで投稿したら
みごとその名前がついてしまいました。

先日、同級生が結婚するので、その余興のビデオを撮りに
地元の出身校を友人と撮影していたのですが
夢ランドが目に入って、20年前の事をふと思い出し
セーラームーンに思い入れは全くないけど
懐かしいなと思った、肌寒い9月の夜なのでした。


mars.jpg


14歳ですう!
   
  
マネキン
  


pants.jpg

マネキンはこのパンツの裾がくるぶし上にくるのに
あたしがはくとジャージになる。友達どころか店員まで笑ってる!
「お客様はお腰ではかれないほうが良いと思います。」やってさ!



マネキンは日本人の標準体型にあわせてくれよなっ!!


   
  
山いきたいな。。。
  


IMG_2544.jpg

やっぱり高い山は、このゴツゴツさがいいです!

剱岳いきたいです。
   


プロフィール

atiko

Author:atiko
鼻ブタ子♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。